GAMA ROCK FES 2016 PHOTO GALLERY

ビルボード

みなと公園入口に設置した、大沼剛宏による新作の看板!

001

GAMA ROCK FRAG

会場までの道しるべとして約5000枚が沿道を彩りました。

002 003 004 005 006

振舞い酒

GAMA ROCKおなじみの振舞い酒。今年も、浦霞、阿部勘、一ノ蔵の三蔵の地酒が揃いました♪

007

GAMA ROCKオリジナルお猪口

完売御礼! 浦霞、阿部勘、一ノ蔵のロゴが入ったグラスお猪口でよき一杯を。

008 009 010 011 012 013 014

【笹かまプレゼント】

地酒と相性抜群! 小島蒲鉾店の笹かまを、オリジナルパッケージで♪

015

WHOOPIES&98'S

迫力あるゴスペルを聴かせ、WILDERNESS STAGEにふさわしいオープニングとなりました。

016 017

主催者の平間至とATSUSHIによる開会の挨拶。お天道様も味方をしてくれ、二人も笑顔に。

018 019

UHNELLYS

前日に急きょ出演が決まったUHNELLYS。トランペットとバリトンギターのサンプルをループさせ、ドラムとのグルーブを小気味よく響かせました。

020 021 022

べっぴん墓嵐

オーディションで優勝し、出演を果たしたべっぴん墓嵐。2年越しの思いが叶い、ほとばしるエネルギーをぶつけました!

023 024

3ガガヘッズ

奇想天外なタイツ芸のオンパレードに、笑いの渦が巻き起こりました。

025 026 027

中田裕二

1回目の出演以来、4年ぶりの出演。ソロ活動のスタートがGAMA ROCK、懐かしさを滲ませながら歌いました。

028 029

大友康平

会場の空気に溶け込むように和やかに歌い、今年は「あの鐘を鳴らすのはあなた」をカバー。地元に対する思いを胸に、惜しみなく楽しませるステージでした。

030 031 032 033

晴れやかな笑顔の佐藤昭・塩竈市長。奥さまとご来場いただきました♪

034 035 036

HINARI

ESP DANCE PES 2015でATSUSHI賞に輝いたHINARI。息の合ったダンスを披露しました。

038

AIKA&AYANO

昨年出演したAIKAは、AYANOとタッグを組み大人顔負けのダンスを見せました。

037

Genkids☆のりのり塩竈

今年は小さな新メンバーも加わり、さらに元気なのりダンスに会場はほっこり。

039 040

渋さ知らズGAMAオーケストラ

渋さ知らズオーケストラがGAMA ROCKでスペシャル編成! ダンサーやライブペインティングのパフォーマンスに加え、ゲストアーティストが多数乱入し、観客をいつの間にか引き込みました。

041 042 043 044

タワレコといえば、コレ!

045

ウミネコがあたまに止まっているよ~ウミネコカチューシャをつくろう~

自由に描いたかわいい一羽が頭にちょこんと。

046

モンスターをつくろう!

新聞紙を丸めて繋いでつくって。さぁ、モンスターに変身!

047 048

NO MUSIC, NO LIFE? ポスター撮影会

大切な人との、世界に一つだけのポスターを。

049 050

オリジナルうちわを作ろう

子どもも楽しく参加! 思い思いに色を重ねて♪

051

ニコンJ5でマグフォトを作ろう!

会場で撮影したみんなの写真をマグロ型のパネルに貼り付けて。たくさんの笑顔で埋め尽くされました。

052 053

ART SHOP

東北で活動し、東北を想うアーティストの作品を集めました♪

054 055 056

アスカオリのロックに変身!Tシャツリメイクワークショップ!

さまざまなアイテムで、大胆にリメイク!

057 058

GAMA ROCKカラーでネイルアートしよう!

ブルー、オレンジ、ホワイト……GAMA ROCKカラーで手元をかわいく♪

059 064

ペタペタエコバック

大人には懐かしい消しゴムハンコでペイントして。

060 061

10,000 funny faces

あんな顔やこんな顔、恥じらいを捨てて、レッツ変顔!

062

フェイスペイント

キャラクターをはじめ、顔にかわいく描いてもらった方が今年も会場のあちこちにいました♪

063

ライブプリント

塩竈産の藻塩が含まれたインクを使ってTシャツにプリント! お揃いもいいですねぇ。

065 066

LOVE FOR NIPPON

大切な人のことを思ってみんなでキャンドルを灯す「キャンドル11」や、山元町の方とつくったものなどを揃え、いまなお被災地とともに歩んでいます。

067 068

環境に優しい虫よけスプレーを作ろう!

植物の花、葉などから抽出したエッセンシャルオイルでつくるスプレー。蚊に悩まされることの多いみなと公園では、すぐに役立ちそうですね(笑)。

069

CHEAP PURPLE×うじきつよし

今年は震災で支援を続けるうじきつよしとともに、よりパワフルに演奏したCHEAP PURPLE。大友康平も飛び入り参加し、ステージでのプレーも熱を帯びました。

070 071 072 073 074 075 076

シシド・カフカ with 大宮エリー セッション

ベースにKenKen、トランペットにタブゾンビを迎えたライブペインティング。笑いも交えた予測不能な展開は大いに盛り上がりました!

077 078 079 080 081 082 083 084 085 086

「金子家族 & 木下のスティビーはどこいった?」

金子マリ、金子ノブアキ、金子賢輔の金子家族と木下航志によるセッションは、みなと公園をあたたかく包んでくれるようでした。

087 088 089 090

チェキ撮影会

今年のメインビジュアルを背景に撮影! 昨年よりちょっと大判になり、笑顔もより映えますね♪

091 092 093

ガマロック限定ヘアアレンジで可愛く目立っちゃおう!

GAMA ROCKカラーのヘアゴムで、ふだんできない髪型にアレンジ!

094 095

ペンギン文庫

ちょっと秘密めいた、移動式の小さなライブラリー。覗くだけでもワクワクしちゃいます。

096

石巻へい輪プロジェクト

つくり手の想い伝わる漁網を使った浜のミサンガ。GAMA ROCKとのコラボミサンガも販売しました!

097 098

きみの地元の○○新聞!つくってみないか?

せんだい・みやぎNPOセンターを講師に、自由に描いてかべ新聞を作ってもらいました!

099 100

どんぐりで遊ぼう

森のようちえん虹の森が提案するどんぐりおもちゃに、子どもたちはワキャワキャ

101 102

公益財団法人 日本アニマルトラスト

今年も大阪から参加した動物の孤児院・公益財団法人 日本アニマルトラスト。震災で家族と離れになったマーチくんをはじめ、たくさんの犬猫の飼い主を募集しました。

103 104 105

GAMA ROCKで特別な思い出をフィルムに残そう!

ロモグラフィーによるフィルムカメラのワークショップ。現像もワクワク♪

106 107

平間写真館チェロ部

チェリスト四家卯大が講師に! 参加者は楽しみながら真剣そのもの。

108 109

オフィシャルグッズ

ロゴ入りのTシャツやタオル、トートバッグなどが並びました。

110 111

蒲鉾連合組合

塩竈といえば練り物の産地! ご当地グルメ笹かまドッグや牛タンなどを提供しました。

112 113

塩釜水産物仲卸市場

マグロの多様な美味しさを再発見できるスパイシーなマグロの唐揚げをはじめ、スペシャルフードは市場ならでは♪

114

塩竈・藻塩スイーツ倶楽部

塩竈は藻塩スイーツも熱い! 6店舗が集結し、とっておきの藻塩スイーツを販売しました。

115 116

はちやの餃子

野菜ソムリエが作る餃子は、絶妙な塩梅。ビールとよく合います!

117 118

阿部亀商店

港町だけあっていちばん人気は、カツオのキーマカレー!

119

キタヤ餅店

風味豊かなずんだ餅やおこわは柔らかくもっちもち♪

120

熊久商店

うまい肴には、やっぱり地酒! 地酒を豊富に揃え、旬のお酒も。

121

三陸フィッシャーマンズ

漁師が海の幸をお届け! ガザミ蟹やホタテなど新鮮な旬の素材を、海の男たちが最高の美味しさを引き出します。

122 123

救州ラーメンプロジェクト

東北の被災地支援を続けてきた博多・秀ちゃんラーメン。今年は熊本地震の支援のために熊本阿蘇の名産品辛子高菜を使って、九州と東北を結びました。

124 125

ALAM

ベガルタサポーターでもあるスタッフがつくる、果肉たっぷりマンゴーサンドやコーヒーでピクニックを♪

126 127

みどりの会

震災で塩竈を支援し、以降、親交を深めた山形県村山市のみどりの会。昨年に続き郷土料理の山形風芋煮を提供し、おかわりした方が今年もいたとか!

128 129

gout

仙台にお店を構える、今年初参加のgout! 肉厚のハムカツを召し上がれ♪

130

ふる里料理 つる屋

石巻より参加したつる屋では、塩漬けレモンであっさり仕上げるたれカツ丼や石巻焼きそばが人気!

131

売り切れ必至! 籠といったらモツ煮でしょ!

132 133

インディーズ電力

GAMA ROCKの前身となる震災直後の4/17に行ったフリーライブから約5年半ぶりの出演! ダブゾンビとうじきつよしも乱入し、盛り上がりました!

134 135 136

the LOW-ATUS

震災を機に東北をまわり、ステージをともにする二人の絆が光りました。

137 138 139 140 141 142 143

Journey back Home「こころの旅」in GAMA ROCK

Rachel Chan&坂本美雨&四家卯大&伊澤一葉&柴田雅人による特別ユニット。静寂なWILDERNESS STAGEに谷川俊太郎の詩の世界が響き渡りました。

144 145 146 147 148 149

Caravan

初年より皆勤、単独ライブでも塩竈を訪れるCaravan。塩竈への愛情から導かれるやさしい歌があかりを灯してくれます。

151 152 153 150

ATSUSHI Presents GAMA ROCK SESSION

芝生にキャンドルステージがつくられたGAMA ROCK SESSIONでは、生歌のあたたかさと重厚なステージを展開。最後の最後で雨に打たれましたが、これも天からの恵み。雨音に包まれながら、歌も演奏も踊りも一つに……。

155 156 157 158 159 154 160 161 162 163

柴田三兄妹による「えにしよひろがれ」でフィナーレへ……

164

閉会の挨拶では、これまでの感謝の想いと、これからのGAMA ROCKへの想いを込めて……

165 166 167

ポスター撮影:池永侑身

【ステージ撮影】
池永侑身
柳澤和美
塩月公平
山田浩嗣

【会場撮影】
下野美紀
喜多直人

小坂淳

GAMA ROCK FES 2017 実行委員会 All Rights Reserved.
※当サイトに掲載された文章や画像等の著作物を無断で引用・転載することを禁止します。